四日市こども園では、ひとり一人のそれぞれのキラリ☆を伸ばす保育を行っています。

絵画・製作・音楽・体育など、様々な方面から幼児教育・保育を考えています。


全家研のポピーを2歳児クラスから取り入れています。

学齢の成長に応じた内容で「こころ」「あたま」「からだ」の基盤を養うカリキュラムが組まれ、生活力・社会力も高めつつ、言葉・文字・数・知恵の領域でも無理なく力をつけていきます。

「好奇心=学びの力」子ども達も毎月楽しみながら、積極的に取り組んでいます!


0歳児クラスから音楽を通じて豊かな感性を養います。リトミックを取り入れ、情操教育、音感教育など子ども達が自然に身に付けられるよう育成を図ります。また、4歳児クラスから鍵盤ハーモニカを取り入れています。音階を覚え、メロディーに親しみながら、音楽会では、0〜5歳児まで年齢に応じた楽器を使い、合奏を披露します。年長5歳児クラスは、和太鼓やマーチングにも力をいれ、地域のイベントなどでも活躍しています。


0歳児から造形活動に取り組んでいます。子ども達のイメージや感じたことを表現します。色々な画材に触れ、様々な表現方法を試みながら、のびのびと絵を描くことを楽しみます。子どもの感性を大切にし、子どもの視点を大切にしています。年長さんになると、年間の制作作品は、100点を超えることも!!

そんな子ども達の想像豊かな作品たちは、文化祭〜作品展〜で園内のあちらこちらに展示されます!

また、絵画コンクールでは、優秀賞など多数の賞を受賞しています。


1歳児クラスから、毎週水曜日、カワイ体育教室の幼児専門講師を招き体を動かす楽しさを味わいながら、運動能力の発達と健康なからだづくりに取り組んでいます。運動会では、子ども達の日頃からの積み重ねられた頑張りを披露しています!


毎週水曜日、4・5歳児クラスから、硬筆の専門講師を招き、硬筆教室を行っています。文字に興味を持ち始め、文字を書き始めるこの時期に、正しい姿勢、持ち方、書き順で「とめ」「はね」「はらい」を意識し取り組みます。『 字は人を表す 』と言われます。大切な人生の財産を培っていきます。


毎週木曜日に慶應アカデミーからネイティヴの講師を招き、4・5歳児クラスを対象に英会話教室を行っています。5歳までに始めることで、発音や聞き取りに差ができ、またネイティブの講師と英語を通しコミュニケーションを図ることで、国際感覚を養っていきます。ゲームや歌を歌いながら、楽しく、自然に英語と触れ合っています。

 


平成31年度 採用予定

詳しくは園にお問い合わせください(*^^*)

 

社会福祉法人 遍照福祉会 四日市こども園

〒879-0471 大分県宇佐市四日市3552の4番地

℡:0978-33-0155    FAX:0978-33-0152